20年以上不倫を続ける夫の浮気調査(1か月プラン)




調査内容

依頼者は50代後半の主婦。結婚20年の夫が結婚当初から不特定多数の女性と不倫を続けており、浮気を知ったときは子供がまだ小さかったので我慢してきたが子供も成人したので慰謝料を請求して離婚するため、調査に踏み切った。

ご主人は会社経営で比較的自由で、自宅も不在にすることが多くいつ不倫しているかまったくわからない。相手女性の情報もほとんどなく、飲み屋で知り合っているのではないかとのこと。

唯一の情報がカーナビの履歴からとある場所に行っていることがわかった。

調査方法

お金の管理はご主人がしており、依頼者は毎月の生活費程度しかもらえないのであまり予算が掛けられない。

ご主人は車で移動することが多く、飲みに行っても代行タクシーで帰ってくるので依頼者に当社のGPS(レンタル料無料)をご主人の車に設置してもらうことに。

GPSで監視をおこないカーナビ履歴があった場所に向うなどの怪しい動きをする日に調査を実施することにした。

調査結果

一カ月間GPSで監視した結果、ご主人はほとんど仕事や飲みに行っている様子であったが、平日の昼間にカーナビ履歴があった近くのラブホテル付近に車が停まった為、調査員は急行することにした。

ラブホテルの駐車場に駐車されているご主人の車を確認、その後、30歳前後の女性とエントランスから出てくる証拠映像を撮影し、不倫相手の自宅を判明させた。

調査のポイント

ご主人の行動はまったくわからないのでやみくもに調査をすると時間だけ無駄に使ってしまい、最悪の場合は費用が高額になっても証拠が取れずに調査が終了してしまう場合があるので、GPSで行動を把握することで費用を安く抑え証拠を撮ることができた。

また、行動パターンを把握することである程度怪しい日を予測することや、嘘をついているか事実確認することができる。 その後、女性の勤務先はご主人がよく飲みに行くクラブで、お客として知り合いパパ活で付き合っていることが判明した。

調査料金
調査員2名×6,000円×7時間+経費
合計87,000円(GPSレンタル料無料)



無料相談はこちらから

ひとりで抱えこまないでください。
初めての方でもまずはお気軽にご相談ください。
(24時間受付)

045-332-1236

LINEで相談 電話で相談 メールで相談


 

365日/24時間受付

LINEで相談 TEL