business trip出張中に浮気?疑わしい夫の調査方法




横浜市内で浮気調査が専門の探偵事務所をお探しの方へ。

急に夫の出張が増えたら浮気しているかもしれませんので要注意!

なぜなら仕事で出張と言えば疑われるリスクが低くなり、時間や奥さんの目を気にすることなく浮気相手と一緒に過ごすことができるからです。

浮気している場合、休日よりも仕事の日に残業や出張と偽って不倫相手と密会しているケースが非常に多く見受けられます。

今回は出張と偽って浮気している夫のケースや浮気していないかチェックする方法をご紹介しますので同じ状況でお悩みの方は参考にしてみてください。


出張中に浮気していないかチェックするポイント


財布の中を調べる

出張であれば新幹線やタクシーなど経費を請求するので領収書があるはずです。

もしなければ出張が嘘、または行先が違うため領収書を隠している可能性があります。

本人から聞いている出張先で浮気している場合は飲食店や浮気相手に贈ったプレゼントなどのレシートがないかチェックしてみましょう。


クレジットカードの明細を調べる

クレジットカードの明細を見れば本当に出張だったのか行先がわかります。(新幹線のチケットはだいたいクレジットカードで支払いする方が多いので)

周到な方はクレジットカードを使うと明細から嘘がバレるので現金払いにしますが本当に出張であれば経費の精算をするために領収書が残っているはずです。

また宿泊先ホテルの料金が2名分(ダブルやツインルーム)になっていないかチェックしてください。

ホテルの料金が2名分でも2部屋なのか1部屋なのかによって料金が異なります。ホテルの料金表を見れば何部屋とったのかわかりますので比較してみましょう。


給与明細を確認する

給与明細をチェックすれば、どれくらい出張手当が給付されていたのか一目瞭然です。

また有休日数もわかるので出張のはずなのに休みになっていれば仕事に行くふりをして浮気相手と会っていたと推測されます。

もし黙って有休をとっているようであれば問い詰めなどせずに無料相談窓口がある弁護士や探偵事務所に相談してみてもいいかもしれません。


出張先を確認する

出張と言われても疑っていなければ不審に思うことはないかと思います。

それを逆手にとって不倫相手と旅行をするケースも考えられます。

家族であれば当然、出張のスケジュールや緊急連絡先として宿泊先を聞いてもおかしくありませんので探偵に依頼することも考えて訊ねておきましょう。


出張と言って浮気している夫のケース


・出張先に浮気相手が住んでいる
・出張先で待ち合わせしている
・出張に一緒に行く部下が浮気相手
・出張と嘘をついて浮気相手と旅行にいく
・出張と嘘をついて浮気相手の自宅に寝泊まりする

出張と言って浮気している場合、様々なパターンが考えられます。

本当に出張だが出張先で浮気をしているケースや嘘をついて出張先には行かずに浮気相手と密会する、または別の場所に泊まりで旅行をするなど様々なケースが考えられます。

不倫の証拠を掴むためには以下のことを依頼者に確認していただきます。


探偵に調査を依頼する場合

探偵に調査を依頼した場合、夫の情報を詳しくお聞きします。出張に合わせて調査を行う場合は以下の4つは重要なことなので事前に調べておくことをおすすめします。

出張先

当然、出張であれば取引先や自社の支店などがあるところに目的があって行くはずです。

定期的に行っているのであれば今回はどんな目的でどこに行くのか確認しておきましょう。

頻繁に出張に行っているようであれば出張先を聞くことによって嘘をついているのかなどの判断材料になるかと思います。


移動手段

出張は車なのか、それとも新幹線で行くのか移動手段を確認してください。

いつもは新幹線で行っているのに今回は車で行くと言い出せば出張と偽って違うところに行くことも考えられます。

自家用車で行くのであればGPSを設置して監視してみるのも一つの手ですね。

聞いていた出張先と違ったところに行けば不倫相手と旅行の可能性もあるので宿泊先に誰と一緒にいるのかお調べします。

飛行機や新幹線であれば事前にチケットを購入しているはずですので路線・区間・時間などを調べておきましょう。


宿泊するホテル

出張先を聞くのと同時に緊急事態が起きた時の連絡先として宿泊先を聞いておきましょう。

宿泊先がわかっていれば同所から調査をすることも可能です。

まだ宿泊先を決めていないと言われたらホテルが決まったら教えてほしいと一言伝えておき、連絡がなければあなたから連絡してもおかしくはないはずです。

もし宿泊先を教えてくれない場合は自宅か新幹線などの乗車時間がわかっていれば駅から調査をするしかありませんが、宿泊先を隠すということはやましいことがあるはずです。


出張のスケジュール

いつから出張でいつ帰宅するのかを確認します。1泊2日の短期出張であれば出張に行かずに浮気相手との旅行も考えられ、

1週間の長期出張であれば出張先で浮気相手と会う可能性があるので宿泊先がわかっていればスケジュールを見て調査日を設定します。

もし宿泊先など嘘の可能性があれば自宅などから調査をしなければいけませんが、ネット予約情報などの裏付けがあれば宿泊先から調査をすることによって費用を抑えることができます。


まとめ


浮気している男性は仕事と偽って浮気相手と密会している方がほとんどです。

特に出張や単身赴任であれば、開放的な気分になり時間や奥さんの目を気にすることなく密会することができるからです。

逆に浮気の証拠を掴むのであれば出張と偽って行く浮気相手との旅行は絶好のチャンスです。

出張に行く頻度が増えて浮気の疑念や確信しているのであれば一度ご相談ください。




無料相談はこちらから

ひとりで抱えこまないでください。
初めての方でもまずはお気軽にご相談ください。
(24時間受付)

045-332-1236

LINEで相談 電話で相談 メールで相談


 

365日/24時間受付

LINEで相談 TEL